サウナに関する知識、情報

ウィスキングとは何をするのか?効果と説明。また日本のウィスキングは。

投稿日:2021年3月20日 更新日:

サウニャー
サウニャー

サウナーの方でもウィスキングは聞いたことあるよくわからない方も多いんじゃないでしょうか?今日はウィスキングをご説明!

ウィスキングとは

元々はリトアニアが発祥とされる施術の一つです。
リトアニア共和国(通称リトアニア)とはフィンランドから飛行機で2時間くらいの場所にある北欧の国です。

リトアニアの国旗

ウィスキングとはベッドの上に横たわりヴィヒタで全身を叩いたり、押し当てたり、なでたりするマッサージのことです。
アロマ水に浸されたヴィヒタを使用したり香りのリラックス効果もあります。
リトアニア含むバルト三国、ロシアで主に行われています。
ロシアではウィスキング技術を競う大会まであるそうです。

ウィスキングの効果

ヴィヒタで体を叩くことにより葉に含まれる殺菌作用によって、身体から毒素を出す為肌がきれいになる効果が期待できます。
その他にもヴィヒタの香り、アロマ水の香りによるリラックス効果もポイントです。

ウィスキングマイスター

ロシア、エストニアにはウィスキングマイスターと呼ばれる施術師が存在します。


ウイスキングマイスターは単にマッサージをするだけでなく
本場ではサウナ室内の温度、湿度管理から飲み物の確保や
施術後に湖、水風呂まで誘導し身体を支えてくれたりと一通りの流れをすべてやってくれます。

サウナイキタイTwitterより引用

施術中に脱水症状が起きたり、体調不良を起こすこともあるとの事なので、
お客様の様子をうかがいながら施術を行うスペシャリストです。

ヴィヒタの特性やマッサージの知識なども必要になります。
特に資格はないのですが修行には年数が必要との事。

日本のウィスキング

日本では地方の方ではまだまだ浸透しておりませんが、関東の施設や
テントサウナイベント、サウナフェスなどで行われております。

マグ万平さんやしらかばスポーツの方々が日本の第一人者でしょう。

しらかばスポーツ公式サイトより引用

色々なイベントでウィスキングを広めている方々です。
本場ロシアのウラジオストクで合宿し技術を高めたり、知識を深められてます。

施設としてはジートピアにて行っています。
千葉県船橋市のサウナ施設
(男性専用)公式サイト

ウィスキングの感想

私も実はまだウィスキングを体験したことはありません。
しかしウィスキングを体験した方の感想としては
最高!ととのうとは違う良さ!もう昇天!など絶賛の言葉があり
私も気になっていますが、現在はまだイベントや関東に行くしかない状態です。

ウィスキングに潜む危険

こちらは実際にジートピアで起きた事件らしいのですが、
施術中に突然お客さんが意識を失ったとの事があったそうです。
お客さんもお酒は飲んでおらず、水分も補給していたとの事。
また普段よりサウナには通いなれている方らしく、これという原因は不明ではありますが、そのような危険性を含んでいるという事実もあります。

エストニアには専門学校があり技術と知識を学びます。

年齢・世代別の発汗について
サウナの温め方や温度管理について
アロマ素材について
またヴィヒタにも種類は豊富にありそれぞれの特性やリスクなどについて
ヴィヒタの束ね方について

参考:こばやしあやなさんのnoteより

などを学習します。


なので、見様見真似で初心者が面白半分にはやらないことをお勧めします。

ヴィヒタの入手方法

日本では長野や北海道でしらかばは生えているらしいのですが、
ネット上で販売されているヴィヒタはフィンランド、エストニアからの輸入物が多いです。

価格はバラバラです
2300円~7000円くらいまであります。

私も購入したのが、ヴィヒタジャパンさん。
しらかばのヴィヒタのほかにもペパーミントやユーカリも販売しています。

値段も2000円プラス送料と良心的です。

個人で輸入もと考えましたが、
税関や送料を考えたら国内の方が安く入手できます。

ヴィヒタジャパンの販売ページはこちら
https://vihtajp.stores.jp/

ちなみにウィスキングの動画はこちら


まとめ

サウニャー
サウニャー

ウィスキングはロシアやバルト3国では古くからあるサウナの一つの楽しみ方。日本に浸透するにはまだまだ技術的にも知識的にもかかるかもしれませんが、是非1度は体験したいものですね。

  • この記事を書いた人

サウニャー

中学生でサウナと出会いサウナ暦20年。 『サウナを日本人の習慣にする』という目標に向け、日頃サウナの色々な情報を発信しています。 サウナ初心者の方への魅力、マナー、入り方などの記事も書いてます。 広島のサウナはすべて行く予定です。広島のサウナ記事、是非ご覧ください。

-サウナに関する知識、情報
-,

Copyright© サウニャーのサウナルーム , 2021 All Rights Reserved.