サウナ サウナに関する情報

サウナはコロナウイルス対策になるのか?入っても大丈夫なのか?

投稿日:2020年3月16日 更新日:

サウニャー
サウニャー

サウナってコロナウイルス対策になるの?サウナでコロナは死滅するの?

はじめに

現在新型コロナウイルスに関しましては真偽の分からない情報まで錯綜しております。また解明されていない事が多くあります。
私のブログに関しましてもあくまでも主観であり、色々な方のサウナとコロナに対する記事を引用しているだけなので、確証を保証するものではございません。
サウナを推進する事でもございませんので、ご了承くださいませ。

新型コロナウイルスとは

現在、いまだに全世界で感染拡大している新型のウイルス。


コロナウイルスとは
これまでに、人に感染する「コロナウイルス」は、7種類見つかっており、その中の一つが、昨年12月以降に問題となっている、いわゆる「新型コロナウイルス(SARS-CoV2)」です。 このうち、4種類のウイルスは、一般の風邪の原因の10~15%(流行期は35%)を占め、多くは軽症です。残りの2種類のウイルスは、2002年に発生した「重症急性呼吸器症候群(SARS)」や2012年以降発生している「中東呼吸器症候群(MERS)」です。 コロナウイルスはあらゆる動物に感染しますが、種類の違う他の動物に感染することは稀です。また、アルコール消毒(70%)などで感染力を失うことが知られています。

厚労省HPより引用




厚労省の公式HP

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html



症状は主に

・風邪の症状や37.5度以上の発熱が続く
・ 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)
・肺炎を引き起こす

などなどです。

感染は主に飛沫感染、接触感染で空気感染は今のところは考えられておりません。


では、我々大好きなサウナが果たして効果があるのか?
免疫力アップは果たして効果があるのか!?

まだまだ新型でわかっていない情報もありますので、
あくまで、医師や厚労省などのデータを元に書いていきます。



サウナでコロナウイルスは死滅するのか!?

サウナで死滅するとは言い切れない

「病気にかかったときに、発熱しますよね。あれはウイルスが生きにくい温度まで体温を上げてやっつけるのですよ。だから体温より低い温度でなくなることはあり得ません」と伝え、ついでに「では、何℃が良いかといえば、100℃です。100℃で5分煮沸します」と追加しても良い。

日本医事新報社 勝田吉彰 (関西福祉大学社会福祉学研究科教授)



体温をあげれば良いとは言ってもサウナは10分くらいなので、そんな短期間で体内にいるウイルスを完全に死滅することは可能性としては低いですが、弱体化させる、死滅させる可能性は0ではないという事です。

しかしそれが現在拡大している新型コロナウイルスにも適するのかはまだわかっておりません。



また死滅に関しては100度のサウナ に入ればいいのかと思うかもしれませんが、
液体と気温の100度の違いがあります。

ちなみに
北尾吉孝さん(SBI現社長)はこのようにブログにて書いておられます。

効果があるのはミストサウナです。ウイルスは一般的に40度以上の熱に極めて弱いと考えられています。従ってミストを鼻や口から吸い込み肺に持って行くと弱体化したり死滅したりします。だから調子が悪いと思ったらミストサウナに行く、ということも一つ試してみるべきだと思います。

医者でもない方が色々なサウナに対する記事を書かれています。
確証は恐らくないものだと思いますので、サウナに関しはあくまでも自己責任でお願い致します。

ちなみにサウナによる体への効果はこちらをご覧下さいませ。


サウナでコロナ感染は防げるのか?
入って大丈夫なのか?

新型コロナの検査を指揮する名古屋市衛生研究所の微生物部部長・柴田伸一郎氏
の発言によると

【温泉やサウナは利用しても大丈夫?】
サウナはウイルスは大量の湯の中であれば薄まるので、温泉に浸かって感染するリスクは低いです。洗い場でもウイルスは石鹸で除去され、水で流されます。サウナに関しては、高温状態で新型コロナが死滅するかどうかまでは分かっていません。狭い密閉空間になっているので、飛沫感染のリスクはあります。

NEWポストセブンより引用



サウナ室内で感染者がいて咳やくしゃみ、唾により飛沫感染の可能性はあります。
そして接触感染もあるため、ドアノブでも感染はしてしまう可能性もあります。
閉鎖空間なので感染リスクはあります。



除菌スプレーなどの携帯も必要になってます。

サウナーへ

しかし悪いことばかりでもないです。
オランダの研究によると、週4回以上のサウナを利用する人は、週1回以下の人に比べて肺炎のリスクが約半分に減少したことが報告されています。

また、オーストリアの研究でも、週2回サウナを利用する人は、利用しない人に比べて風邪のリスクが、やはり半分に減少したことが報告されています。


免疫力により肺炎、風邪のリスクは抑えられます。
しかしまだまだ新型コロナに関しては研究結果が出ていない為
感染によりどのような経緯で肺炎になるのか、それがサウナ、免疫力で制御できるのかは今だわかっておりません。
あくまでも一般的なウイルスに対しての話です。

サウナーの自宅での過ごし方はこちら↓





間違いないのはサウナへ行くことで施設に感染者がいれば感染してしまうリスクがあるということです。




もしも感染してしまったら周りに迷惑を掛けてしまうことは避けられません。
もちろんこの時期にサウナに行くのは賛否両論あると思います。

あくまでも自己責任になりますし、ホームサウナがその影響でつぶれてしまうのも悲しいことです。
それぞれの考えにお任せ致します。


よく読まれている記事はこちら



まとめ

サウナに行く事で、感染者が施設にいる場合は感染リスクは高まります。免疫を高めれば一般的な肺炎リスクや風邪リスクには効果があると研究結果がありますが、新型コロナに対して効果があるかはまだ分かっておりません。サウナ禁止とは申し上げませんが自己判断で楽しまれてくださいませ。。

  • この記事を書いた人

サウニャー

中学生でサウナと出会いサウナ暦20年。 『サウナを日本人の習慣にする』という目標に向け、日頃サウナの色々な情報を発信しています。 サウナ初心者の方への魅力、マナー、入り方などの記事も書いてます。 広島のサウナはすべて行く予定です。広島のサウナ記事、是非ご覧ください。

-サウナ, サウナに関する情報
-, ,

Copyright© サウニャーのサウナルーム , 2020 All Rights Reserved.