サウナ サウナに関する情報

3月7日サウナの日

投稿日:2020年3月8日 更新日:

こんにちは~毎年3月7日はサウナの日だよ~

サウナの日とは

皆さんご存知でしたでしょうか?

サウナの日というのがある事を。


3月7日がサウナの日です。

語呂合わせより生まれた「サウナの日」

実は誕生はかなり古く 1984 年 3月 に制定されています。

サウナおよびスパに関係する調査研究、サウナとスパの正しい知識の普及などを行っている公益社団法人日本サウナ・スパ協会が制定。サウナは気持ちよく発汗して、交感神経や副交感神経などに作用することで精神の安定に効果がある。疲れている人々にサウナで健康な生活を送ってもらうことが目的。日付は3と7でサウナと読む語呂合わせから。

一般社団法人 日本記念日協会より引用


「サウナの日」は多くのサウナ―が朝から今日はどこのサウナで
過ごすのかを常に考えている。心躍る日です。


サウナの日の特典

サウナの日は全国の『サウナの日』協賛店のお店で特典があります。



今年2020年のサウナの日のスペシャルイベントは


『37歳のお客様+そのお連れ様1名を無料でサウナにご招待』
でした。毎年特典は変わるかもしれませんが、来年もおそらく何らかの特典を考えられると思いますので、来年37歳のサウナーの方はチェックしてみて下さい。


全国の協賛店はこちらからご確認ください。

https://www.sauna.or.jp/pdf_files/2020_SaunaDay.pdf

サウナの日に発表、発売されるもの

このめでたい日にサウナ業界ではいろんな発表や発売があります。



・日本サウナ学会が会員募集スタート


日本サウナ学会とは・・・サウナには多くの健康増進効果があります。しかしそのメカニズムの多くは未解明です。日本サウナ学会ではサウナに関する研究を進め医学的効能を明らかにし、人々の健康増進に役立てることを目標にしています。研究成果を社会にわかりやすく発信し、適切なサウナ利用に向けての啓蒙活動を行うグループです。


1.一般会員・・・サウナ好きであれば参加できる。
2.研究者会員・・・一般会員の会員資格に加えて、研究歴あるいはサウナ研究
         を行う意志のある方
3.医師会員・・・一般会員の会員資格に加えて、医師免許証を有すること、医
         学的・科学的根拠の乏しい医療の提供に関与していないこ
         と、明らかに誤った医療情報を流布していないこと。

年会費は年間3,700円です。

【会員費に含まれるもの/サウナ学会参加費・サウナ学会レポートメルマガ・TTNEサウナ学会員オリジナルグッズ・会員ページ閲覧・登録料・各種送料】

日本サウナ学会は本も出版しております。

医者が教えるサウナの教科書

〜ビジネスエリートはなぜ脳と体をサウナでととのえるのか?

医者が教えるサウナの教科書ビジネスエリートはなぜ脳と体をサウナでととのえるのか?【電子書籍】[ 加藤容崇 ]

価格:1,386円
(2020/3/7 23:33時点)
感想(0件)


ちなみに私も日本サウナ学会に申し込みをしました。これから楽しみです。

・サウナの日にバンドDISH//が「サウナソング」のミュージックビデオ解禁

かなりサウナ好きが伝わってくるMVになってます。
ボーカルの方はかなりのサウナ 好き。MVにはサウナ好きの女優の清水みさとさんも出演している。

・『サウナのあるところ』サウナ室にて上映会を開催!

サウナの本場といわれるフィンランドのサウナ事情と、そこに集う人々を記録した異色のドキュメンタリー『サウナのあるところ』。サウナ室のシーンが大半を占める本映画を、温浴施設のサウナ室で、裸で全身で体験する上映会を開催します。劇中の登場人物と同様にサウナの熱気で汗をかき、ロウリュシーンに合わせてスタッフが実際にロウリュをして蒸気が上がる、などなど、4D上映さながらの没入感の高い体験をお楽しみください!
PRTIMEESのHPより引用


・松尾大氏(ととのえ親方)著者の2冊目となるサウナ本「Saunner BOOK(サウナー・ブック)」が発売開始。

サウナ界では知らない人がいないととのえ親方が2冊目となるサウナ本を出版。内容はサウナの魅力・効能、サウナ用語&基礎知識、ととのうためのサウナの入り方・マナー、サウナーたちに聞くサウナライフ、ととのえ親方が選ぶ絶対に行くべき“ととのう”ベスト37(サウナ)プラス付録でTTNEステッカーが付いてきます。サウナー初心者からベテランサウナーまで愛読できる一冊です。

サウナー・ブック/松尾大【合計3000円以上で送料無料】

価格:1,650円
(2020/3/9 22:03時点)
感想(0件)

まとめ

サウナの日には色々と業界内でいろいろな発表、発売、動きがあります。
またサウナーはサウナに足を運ぶので、割と混んでます。。
人生に一度37歳の年はサウナへ行き祝福されましょう!!


  • この記事を書いた人

サウニャー

中学生でサウナと出会いサウナ暦20年。 『サウナを日本人の習慣にする』という目標に向け、日頃サウナの色々な情報を発信しています。 サウナ初心者の方への魅力、マナー、入り方などの記事も書いてます。 広島のサウナはすべて行く予定です。広島のサウナ記事、是非ご覧ください。

-サウナ, サウナに関する情報
-,

Copyright© サウニャーのサウナルーム , 2020 All Rights Reserved.